グラクソ・スミスクライン株式会社

Zensoku.jp

喘息お役立ちツール 喘息コントロールテスト(ACT)

簡単な質問をチェックするだけで、あなた自身が現在の喘息のコントロール状態を点数で判定できるのが、この喘息コントロールテスト(ACT)です。
喘息コントロールテスト(ACT)には成人用(12歳以上)と小児用(4~11歳)の2種類があります。
あなたが、12歳以上の時は「喘息コントロールテスト(ACT)」を、4~11歳の場合には「小児ぜんそくコントロールテスト(C-ACT)」でチェックしてください。

■喘息コントロールテスト(ACT)
このテストでは、12歳以上の喘息患者さんの現在のコントロール状態を確認することが出来ます。
<チェックの仕方>
各項目について、該当する回答の○をクリックしてください。
クリックすると右側にこの質問に対するあなたの点数がでます。
質問5までクリックしてください。
すべての質問をクリックすると合計点が表示され、「チェック」と「プリント」が表示されます。
「チェック」をクリックすると、あなたの現在の喘息コントロール状態が判定されます。そのあとプリントができます。
「プリント」をクリックすると、あなたの現在の喘息コントロール状態の判定が表示され、同時にプリントされます。

喘息コントロールテスト(ACT) 12歳以上用

小児ぜんそくコントロールテスト(C-ACT)(4~11歳)はこちら

Step1
各質問について該当する点数を丸で囲み、その数字を右の四角の欄に書き入れてください。できる限り率直にお答えください。喘息の現状について担当医師に相談する際、役立ちます。
質問1
この4週間に、喘息のせいで職場や家庭で思うように仕事がはかどらなかったことは時間的にどの程度ありましたか?
いつも かなり いくぶん 少し 全くない
質問2
この4週間に、どのくらい息切れがしましたか?
1日に2回以上 1日に1回 1週間に
3~6回
1週間に
1、2回
全くない
質問3
この4週間に、喘息の症状(ゼイゼイする、咳、息切れ、胸が苦しい・痛い)のせいで夜中に目が覚めたり、いつもより朝早く目が覚めてしまうことがどのくらいありましたか?
1週間に
4回以上
1週間に
2、3回
1週間に
1回
1、2回 全くない
質問4
この4週間に、発作止めの吸入薬(サルブタモールなど)をどのくらい使いましたか?
1日に
3回以上
1日に
1、2回
1週間に
数回
1週間に
1回以下
全くない
質問5
この4週間に、自分自身の喘息をどの程度コントロールできたと思いますか?
全くできなかった あまり
できなかった
まあまあできた 十分できた 完全にできた
Step2
各項目の点数を足してあなたの総合点を出してください。
合計
リセット
Step3
総合点からあなたの喘息状態を、すぐ確認しましょう。

点数:25点(満点)

好調です。このまま続けましょう!

あなたの喘息は完全な状態(トータルコントロール)です。全く症状がなく、喘息による日常生活への支障は全くありません。この調子で治療を続けましょう。
もしこの状態に変化があるようならば、担当医師にご相談ください。

点数:20点から24点

順調です。あと一息

あなたの喘息は良好な状態(ウェルコントロール)ですが、完全な状態(トータルコントロール)ではありません。
担当医師のアドバイスにより治療を継続し、トータルコントロールを目指しましょう。

点数:20点未満

まだまだです。もっとよくなります

あなたの喘息は、コントロールされていない状態です。
あなたの喘息状態を改善するために、担当医師と治療方法をよく相談しましょう。

著作権:
QualityMetric Incorporated, 2002. 禁無断転載・使用

このテストの結果を担当の医師に渡してください

PDF版のダウンロードはこちら

ぜんそくグリーンプロジェクト 第2弾 ぜんそくWEB日記をつけて東北を応援しよう! 日記をつけて、ぜんそくをコントロールしよう

ぜんそくの診察や治療を行っている病医院をご案内しています。 病医院検索 現在ぜんそくの治療を受けていない方で、お近くの病医院をお探しの方は、参考としてご利用下さい。 検索はこちら

このページの先頭へ

Copyrights (C) GlaxoSmithKline K.K. All rights reserved.